Safety 食の安全・安心

食品衛生への取り組み

レストラン京王では、全てのお客様に安心してお食事していただけるよう
食の安全・安心に日々努力しております。

1 自主管理体制

業態別に「食品衛生自主管理マニュアル」を制定し、
「チェックリスト」を活用して人為的なミスをなくすようにして食中毒事故防止に努めています。

2 衛生意識の高揚

外部講師による衛生研修などを開催し、従業員の食品衛生知識の向上を図るとともに、衛生管理モデル店として「京王電鉄 若葉台工場店(従業員食堂)」が「東京都食品衛生自主管理認証」を取得(06 年5 月)し、
他店舗の衛生向上の目標としています。

3 店舗

定期的に店舗の「衛生検査」を実施し、衛生管理の維持向上に努めております。

4 トレーサビリティ(生産履歴)

安定した品質かつ、安全な食材を選定し取引先からの原材料の仕様書や検査証明書を確認することで、
お客様の食の安全に貢献できるよう今後とも努力してまいります。

認証施設等個別情報

認証施設等個別情報
  • 業種名集団給食
  • 初回認証年月日2006 年05 月29 日
  • 有効期限2020 年05 月28 日
  • 区市町村名稲城市
  • 郵便番号206-0824
  • 所在地若葉台三丁目5番地の2号
  • 施設等名称京王電鉄( 株) 若葉台工場社員食堂
  • 電話番号TEL042-336-5211
  • 営業者(受託者)株式会社レストラン京王

食品衛生への取り組み

食品衛生自主管理認証とは?

食品関係施設の衛生管理を第三者機関が評価する制度です。
各施設で行われている衛生管理の方法について、都が指定した審査事業者が審査し、都が定める基準を満たしていると認められる施設を申請により認証し、広く公表されます 詳しくは >>

環境問題への取り組み

レストラン京王では、一部店舗で発生する食品廃棄物を堆肥化し、野菜を生育するなど再利用化を図る「京王リサイクルパッケージシステム」に参加しています。
「KEIO ECO BUSINESS」についてはコチラをご覧下さい。
その他、食用油の廃油は油脂再生調整業者を経由して、飼料・肥料・工業用油脂原料に活用しております。

 

第3回エコプロダクツ大賞

京王電鉄が推進する「食品リサイクルシステム」が受賞(当社も参加)